2019年6月27日木曜日

モロッコの蜜柑 Las naranjas de Marruecos / La belleza es caduca 美は束の間 / ¿indeciso? salir de su indecisión / españoles en Vietnam ベトナム

アクショーノフの「星の切符」は忘れられない 青春(¿Ernesto Mr. T は既に 中年だった?)の一冊です。胸に響きました。そして、ソビエトまで出掛けました。
「モロッコの蜜柑」もソビエト社会、しかも日本に近い極東地区(日本のことも出てきます)の若者たちのほろ苦い青春・恋の数日を瑞々しく見事に描き上げた名著です。

邦訳 p. 234 に次のような¿歌詞?が引用されています。

 永遠に若くはいられない
 やがて最後のときがくる



第7章 ビクトル・コルトゥイガ には「スペイン人...」が出て来ます。

 タールイ港の大通りは、オレンジの匂いでぶんぶんしている感じだった。群集のあちこちには、キチェキヤンのいう豪勢な果物の皮を無心に剥いている連中がちらちらしている。どうやら連中は、家に持ち帰るまで、我慢しきれないらしい。
 おれたちのトラックは、車でいっぱいの大通りをゆっくりと進んでいく。荷物台の連中は、いらいらして足をばたつかせていた。ユーラは、まったくどうかしてしまった。どうやらユーラは、今まで一度もオレンジを食ったことがないらしい。おれは、通りがかりの人たちを、しきりと眺めまわした。あの中に、リューシャがいないだろうか。ゲーラも、やっぱり眺めている。つまり、おれと奴とは恋仇だ。まるで2人とも、スペイン人みたいだ。マントと短剣がないだけさ。

Vasili Pávlovich Aksiónov (en ruso: Василий Павлович Аксёнов); 20 de agosto de 1932 en Kazán, URSS-6 de julio de 2009 en Moscú)​ fue un prolífico novelista ruso contemporáneo. Comenzó su carrera literaria en la era de la Unión Soviética.


Vasili Aksiónov

60年前はロシア語熱盛ん(1957) auge del idioma ruso

シベリア鉄道 ナホトカ - ハバロフスク Najodka (Находка) - Jabárovsk (Хабаровск)

ソ連崩壊の理由は --- ¿Por qué se colapsó la Union Sovietica?

 


-------------------

今日のスペインでの闘牛は corrida de toros はありません。novilladas だけです。

Jueves, 27 de junio, Real Maestranza de Caballería de Sevilla (Sevilla) - Novillos de José Cruz Iribarren Ajuriaguerra para García Navarrete, Rafael González, Marcos

Navas de San Juan (Jaén) - Novillos de Los Ronceles para José Velasco, Alfonso Ortiz, Gómez Valenzuela




------------------

Planeta の学習辞典によれば、

caduco, a adj. Perecedero: La belleza, como la fama y el dinero, es un bien caduco.

だということです。



----------------

現代スペイン語辞典(白水社)には、

salir de su indecisión. 迷いから抜け出す

とあります。

クラウン西和辞典(三省堂)では、

indecisión (女) 決心のつかないこと, 迷い,優柔不断

indeciso, sa (形) ❶ 決定されない, 未定の - Su viaje a España está todavía indeciso. 彼のスペイシ旅行は未定である ❷ 決定的でない, どっちつかずの - batalla indecisa 勝負 のつかない戦い. ❸ 優柔不断の, ちゅうちょした - Permaneció indeciso un instante antes de responder. 彼は答える前に一瞬ためらった.

indecisión s f (no contable) Palta de decisión: Llegamos tarde al cine por la indecisión de Carmen.

Salamanca の辞書では、

indecisión s. f. (no contable) Falta de decisión: Llegamos tarde al cine por la indecisión de Carmen.

indeciso, sa adj. / s. m. y f. 1 (ser / estar) Que vacila mucho cuando debe tomar una decisión o decidirse: Es un hombre muy indeciso. Está indecisa con el vestido que quiere ponerse. 2 Que está por decidir: El partido tiene un resultado indeciso.

Planeta では、

indecisión n. f. Carácter o estado de indeciso: Se produjo el gol por la indecisión de los defensas. Consultó a sus amigos, para que le ayudaran a salir de su indecisión.

indeciso, a adj. Que está pendiente de resolución: La aprobación del proyecto está todavía indecisa.• adj. y n. Que no se decide o que nunca sabe decidirse: Se mantuvo indeciso unos instantes antes de contestar a la pregunta. Su hermana es una indecisa, y cuando va de compras desespera al vendedor.



優柔不断躊躇

日本でも もっとスペイン語を

スペイン語の重要性 Español es importante


-------------------------

此処1日余りに拙ブログに visitas ページビュー audiencia があった(日本以外からの)地域(国々) ☞ スペイン、イタリア、ポルトガル、アメリカ合州国、アイルランドベトナム、中国、韓国、ウクライナ、オーストラリア、ロシア、シンガポール、中国、ブラジル、台湾、イギリス、メキシコ、インドネシア、エジプト、フランス、etc.











-------------------




2019年6月26日水曜日

Quién te cantará シークレット・ボイス / Soria で rejoneo / 1957年マルカム ラウリー没 No se piede vivir sin amar / anticuado / 紛れ込む confundirse entre... / フェリスベルト・エルナ ンデス「案内係」Felisberto Hernández


Lila Cassen (Najwa Nimri) era la cantante española con más éxito de los noventa hasta que desapareció misteriosamente de un día para otro. Diez años después, Lila prepara su triunfal vuelta a los escenarios pero, poco antes de la esperada fecha, pierde la memoria al sufrir un accidente. Violeta (Eva Llorach) vive dominada por su conflictiva hija Marta (Natalia de Molina). Cada noche escapa de su realidad haciendo lo único que la hace feliz: imitar a Lila Cassen en el karaoke donde trabaja. Un día Violeta recibe una fascinante propuesta: enseñar a Lila Cassen a volver a ser Lila Cassen.

記憶をなくした国民的歌手と彼女に心酔する貧しいシングルマザーという二人の女性を主人公に据え、出会うはずのなかった二人の人生の交錯を、美しく、時に残酷に描く。

人気絶頂の中、突如表舞台から姿を消した国民的歌手リラ・カッセン。
それから10年、様々な憶測が飛び交う中彼女の復帰ツアーが発表される。
しかしその直後、リラは原因不明の発作に倒れ記憶喪失となり歌うことさえできなくなってしまう。
そんな中リラに人生を捧げてきたマネージャーのブランカは、リラの曲を本人さながらに歌いこなす女性ヴィオレタと出会い、極秘裏に「リラにリラの歌を教えてほしい」という奇妙な依頼を申し出る。
精神的に不安定な無職の娘と貧しい二人暮らし、人生に絶望しリラの曲だけが心の支えだったヴィオレタは、大喜びでその依頼を引き受けるのだが、やがて誰も知らなかったリラのある「秘密」を知ることになる。
スペイン映画




スペイン映画

------------------------

スペインは 今日から暑くなりそうです。


-----------------------

本日のスペインでの闘牛開催予定は次の rejoneo のみです。

Miércoles, 26 de junio, Soria (Soria) - Toros de José Benítez Cubero para Leonardo Hernández, Lea Vicens, Mario Pérez Langa

我が amigo taurino Adolfo の町です。下の foto は 先月5月12日㈰にて Valladolid 闘牛場で撮影したものです。



----------------------

1957年マルカム ラウリー没

Malcolm Lowry (Cheshire, 28 de julio de 1909 - 26 de junio de 1957) fue un poeta y novelista inglés.

No se piede vivir sin amar. 人は愛無しには生きられない、『火山の下』に出て来る言葉です。


Bajo el volcán es una novela, en parte autobiográfica,​ escrita por el escritor inglés Malcolm Lowry en 1947. Raúl Ortiz y Ortiz realizó la primera traducción al español en 1964 para Ediciones Era. Lowry empezó a escribir la obra cuando tenía 26 años y tardó diez años en finalizarla.​ Es considerada como su obra maestra y como una de las mayores obras de la literatura de todos los tiempos. En el año 1999 la editorial Modern Library incluyó a la novela en el puesto undécimo de su lista de las 100 mejores novelas en habla inglesa del siglo XX.

La acción de la novela transcurre en el año 1938, en el Día de Muertos y narra lo que acontece a Geoffrey Firmin, un excónsul británico alcoholizado, en la ciudad mexicana de Cuernavaca. Ese día le acompañan su exmujer Yvonne y su hermanastro Hugh.




---------------------

¿Me quedo anticuado? 私は時代遅れなのでしょうか? ¿Desfasado?




-------------------

紛れ込む

ひょっとして私の本が君の本の中に紛れ込んでいませんか? ¿No estará mi libro confundido entre los tuyos? (クラウン和西辞典、三省堂)

書類がどこかに紛れ込んでしまった No se sabe (No sé) dónde se ha metido (se extravió) el documento. (和西辞典、白水社)

人ごみに紛れ込む 「confundirse [perderse] entre la muchedumbre (小学館和西中辞典) 雑踏に紛れ込む mezclarse entre [con] la multitud (小学館西和中辞典) 群衆の中に紛れ込む meterse entre la muchedumbre (現代スペイン語辞典、白水社)

deslizarse entre los invitados 招待客の中に紛れ込む (現代スペイン語辞典、白水社)



----------------

思いがけず暗闇で目が光る能力を手にした語り手が、密かな愉しみに興じる表題作「案内係」をはじめ、「嘘泣き」することで驚異的な売上を叩き出す営業マン を描く「ワニ」、水を張った豪邸でひとり孤独に水と会話する夫人を幻想的な筆致で描く“忘れがたい短篇”(コルタサル)「水に沈む家」、シュペルヴィエル に絶賛された自伝的作品「クレメンテ・コリングのころ」など、幻想とユーモアを交えたシニカルな文体で物語を紡ぐウルグアイの奇才フェリスベルト・エルナ ンデス Felisberto Hernández の傑作短篇集。

Felisberto HernándezFelisberto Hernández

Felisberto Hernández (Montevideo, 20 de octubre de 1902 - Montevideo, 13 de enero de 1964) fue un compositor, pianista y escritor uruguayo, caracterizado por sus obras, en un principio catalogadas como literatura fantástica, basadas, principalmente, en una reflexión sobre sí mismo.




2019年6月25日火曜日

AVE Granada mañana グラナダ明日開通 (列車旅1) / ¿El español se te resiste? スペイン語面白表現 / フアン・パブロ・ビジャロボス 『犬売ります』、セース・ノーテボーム 『サンティアゴへの回り道』本日刊 / El viaje (Aragón TV) Canfranc まで (列車旅2) / madrileños en Paraguay


Madrid - Granada, Barcelona - Granada の¿新幹線? AVE が明日開通します。










Barcelona に必要なのは AVE よりも toros 闘牛です。既に8年近くも開催されていません。

¿Cuándo volverán los toros a Cataluña? バルセロナ、狂気の5年


-----------------------

diccionario SALAMANCA de la lengua española の resistir の v. prnl. (再帰動詞)の項に

COLOQUIAL. Resultar <una cosa> difícil de conseguir o de resolver para [una persona] : Este problema se me resiste. El inglés se le resiste.


また、上記辞書と殆ど同じ例文が載っている クラウン西和辞典 には、

resistirse《話》〘+ a〙(人)をてこずらせる, 厄介である, 難しい. - Este problema se me resiste. この問題は私には解決困難だ. La lengua inglesa se le resiste. 英語は彼には難しい.

とあります。


¿El idioma español se te resiste?


小学館西和中辞典には、

(話) 〈ものが〉〘a +人〈人〉の〙手に負えない. El inglés se me resiste. 英語は私には難しすぎる.

とあります。


最近日本では(¿若き藤井7段の影響?)将棋が人気ですけれども、白水社の 現代スペイン語辞典 には、次のような例文を含んだ説明が載っています。

《口語》[+a +人に]手を焼かせる, 手こずらせる El ajedrez sente resiste. チェスは君には無理だ(向かない).





-----------------------

本日、6月25日刊
フアン・パブロ・ビジャロボス 『犬売ります』
画家になりたかった老タコス屋のテオは、アドルノの『美の理論』を引用し人生問題を解決している。彼とマンションのロビーで読書会を主催するフランチェス カ、革命家で八百屋の女将ジュリエットの三角関係を軸にモルモン教の青年、毛沢東主義者、テオの家族や愛犬、動物愛護協会の役人、ゴキブリ集団らがメキシ コ・シティーで繰り広げる虚々実々のメタフィクション。平田渡訳(水声社)

本日、6月25日刊
セース・ノーテボーム 『サンティアゴへの回り道』
聖地サンティアゴを目指す 「私」。度重なる回り道と彷徨の果てに彼は、スペインの歴史・風土・宗教・物語の坩堝、茫漠たる時空間の襞へと絡めとられていく。オランダ人作家の幻想的 旅行記。吉田宣二訳(水声社)





----------------------

今日 スペインでは闘牛開催予定はありません。詰まらない一日です。

3日前(22日㈰)の Torrejón de Ardoz の録画 vídeo が アップされましたので、生中継を見逃した方は それでも観て 時間を過ごすのはいかがでしょうか? ☟

http://www.cmmedia.es/programas/tv/toros/videos/0_pyon2uob/

---------------------

今年の元日に アラゴン・テレビ Aragón TV で放映された El viaje です。Zaragoza から フランス国境近くの Canfranc までの 3時間45分の 列車旅です。余計なナレーションなど全く無いところが気に入りました。

http://alacarta.aragontelevision.es/programas/el-viaje/cap-1-01012019-2124

Documental, producido por Aragón TV en colaboración con Factoría Plural, de casi cuatro horas de duración que muestra el recorrido íntegro y en tiempo real que hace el popular ferrocarril “canfranero”. 218,39 kilómetros del trayecto completo que hace el tren, con el único punto de vista de su maquinista, desde su salida desde la estación de Zaragoza-Delicias hasta su llegada a la estación internacional de Canfranc, que se encuentra celebrando el 90º aniversario de su inauguración.
















--------------------------------

此処1日余りに拙ブログに visitas ページビュー audiencia があった(日本以外からの)地域(国々) ☞ スペイン、イタリア、ポルトガル、アメリカ合州国、パラグアイ、中国、アルゼンチン、チェコ、韓国、ブラジル、ウクライナ、アイルランド、エジプト、オーストラリア、ロシア、シンガポール、中国、ドイツ、インドネシア、台湾、イギリス、メキシコ、etc.

☟ madrileños en Paraguay (hace siete años)






2019年6月24日月曜日

José Tomás en Granada (anteayer) / ミゲル・デ・ウナムーノ 『アベル・サンチェス』明後日刊 Abel Sánchez (Miguel de Unamuno) \ ¿Laudato si? / toros TVE 2006/ ポルトガルの闘牛でも toros en Portugal / amor perruno 犬好き / ante ... / スペイン語後期生受付中





José Tomás vs Miguel Ángel Perera: 5勝1敗1引き分けで Perera の圧勝: されど J.T. 神話は続く










--------------------------

アベル・サンチェス (ルリユール叢書) 本日予定でしたが、明後日6月26日刊...

ミゲル・デ・ウナムーノ 『アベル・サンチェス』
〈ルリユール叢書〉 永遠に憎悪するために、永遠に生きるのだと考えて私は戦慄した。それは地獄であった。20世紀スペインを代表する情熱の哲学者が現代に甦らせたカインとアベルの物語。魂の闇の臨床記録。本邦初訳。富田広樹訳〈ルリユール叢書〉(幻戯書房)


この〈ルリユール叢書〉では、ボスの影 マルティン・ルイス・グスマン 寺尾 隆吉 訳 も刊行予定です。

Abel Sánchez (subtitulada Una historia de pasión) es una novela escrita por Miguel de Unamuno en 1917. Aunque su estilo es más realista que el de sus otras novelas, en ella pueden encontrarse los rasgos fundamentales de la narrativa unamuniana.





アベル・サンチェス (ルリユール叢書)

「永遠に憎悪するために、永遠に生きるのだと考えて私は戦慄した。それは地獄であった。」
20世紀スペインを代表する情熱の哲学者が
現代に甦らせたカインとアベルの物語。
魂の闇の臨床記録。本邦初訳。

Miguel de Unamuno 1864-1936
バスク地方ビルバオ生まれのスペインの思想家、作家。1898年の米西戦争以後のスペインを憂慮する〈98年世代〉の書き手の一人として、『生の悲劇的感情』に代表される哲学書のほか、ユニークな評論や小説、戯曲、詩作品を数多く著した。思想家オルテガ・イ・ガセーらが高弟として名を連ねるなど、現代スペイン思想に大きな足跡を残した。             

-----------------------

ローマ法王 Francisco (南半球初の教皇、アルゼンチン出身) が2015年に出した回勅(前教会向けの書簡) Laudato si は スペイン語で言えば、Alabado seas ということのようです。

因みに、alabar の反意語は vituperar です。

Laudato siPapa FranciscoAlabado seas

------------------------

Luns, 24 de junio, Alicante (Alicante) - Toros de Luis Algarra Polera para El Fandi, Cayetano, Toñete

Badajoz (Nueva Plaza de) (Badajoz) - Toros de Zalduendo para Antonio Ferrera, Emilio de Justo, Ginés Marín

Torrejón de Ardoz (Madrid) - Toros de Martín Lorca para Ismael López, Román, Joaquín Galdós

また以前のようにスペイン国営放送で闘牛生中継を。





--------------------------

ポルトガルの闘牛も(Tendido cero より)






--------------------------





Duque de Andújar: Rrrrrr... アンドゥーハル公爵犬

——————

ante ... (少し文語的と言われる前置詞です。)


K no apareció más ante mí. Kは2度と私の前に姿を見せなかった。

¿Hay muchos problemas ante nosotros? 我々の前途は多難だろうか?

Ante su testarudez preferí no discutir más. 彼女の頑固さに私は議論を諦めた。

Ante el ataque de los enemigos, tuvimos que cambiar de estrategia. 敵の攻撃を受け、我が軍は戦略を変えざるをえなかった。

El hombre es un pequeño ser viviente ante la naturaleza. 人間は自然の前では小さな生き物にすぎない。

Ante Perera no soy nada. ペレーラに比べたら僕なんて何者でもない。

Seamos honestos ante toda clase de personas. 全ての人に対して正直にしよう。


CLAVE dicciionario de uso del español actual には、

Ante lo que pudiera parecerte en primer momento, no es tan sencillo.

diccionario SALAMANCA de la lengua española には、

Tuvimos que renunciar a las vacaciones ante la falta de dinero.

という身につまされる例文が載っています。





------------------------


---------

🇪🇸スペイン語🇪🇸レッスンご希望の方 ☞ 常滑市内は 1時間2500円~ と格安です。その他地域でのレッスン料、その他詳細の確認等は メール📧 ernestotaju@yahoo.co.jp で。御気軽にどうぞ。現在、2019年度後期生受付中です。


👉 Madrid の Casa del Libro にて 素晴らしい教科書(DELE A1-2 レベル)の教科書が見つかりました。生徒の👨‍🎓👩‍🎓皆様、(そして、これから受講されようとしている方々)お楽しみに。🇪🇸 ベテラン講師の分かり易く丁寧な授業でスペイン語を確実に身に付けましょう。